協賛のご案内

協賛(出展・広告)のご案内

① 出展ブース募集要項

募集期間

2021年7月16日(金)まで

開催日時

2021年 9月24日(金) 10:00 ~ 17:00
2021年 9月25日(土) 9:00 ~ 17:00
2021年 9月26日(日) 9:00 ~ 16:00

開催場所

コラッセふくしま
福島県福島市三河南町1番20号 4F 
ホワイエ(会議室以外の通路)、会議室401か402(未定)

ブース配置予定図

出展料(基本料金)

1ブース テーブル1点 椅子2点

法人・企業(非会員) 
1ブース  99,000円(税込)

法人・企業(会員)    
1ブース     55,000円(税込)

その他一般(非会員)   
1ブース     55,000円(税込)

その他一般(会員)  
1ブース     33,000円(税込)

※新型コロナウィルス感染症の状況等により料金は変動します。
※大会開催中、ブース出展者ご紹介の時間を設ける予定です。
※一般とは、会社ではなく個人で活動している者のことです。
※応募多数で出展場所が会議室になった場合は、出展料から減額予定です。
※電気工事が必要な場合は、別途費用負担有。

申込方法

下記申し込みフォームより申込 (多数お申し込みの場合、出展をお断りする場合があります。お早目にお申込み下さい)

※受付完了のメールを返信いたします。 返信がない場合はお手数ですがお問合せ下さい

支払い

8月16日(月)までにお振込み下さい。振込先は後日、ご連絡いたします。

その他

1)申込多数の場合は、電気工事が必要となり費用が発生する場合があります。使用予定の機器などを備考欄にご記入お願いします。

2)出展エリアのどの位置になるかは、出展金額、電源使用の有無、来場者の利便性等を考慮して実行委員にて検討の上、決定し結果をご連絡させていただきます。ご了承いただけますようお願い申し上げます。

3)各出展物の管理は出展者が行うものとし、大会期間中の出展物の盗難・紛失・災害等の責任について、主催者では一切負いませんのでご了承下さい。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響等により、現地開催が不可能になった場合、オンライン開催のみとなる可能性がございます。その場合の対応策としては、大会HPに協賛者ご紹介ページを設置する、協賛者動画紹介などを検討しています。

また、内容によっては、出展が難しい場合もございますので、出展内容を事前にご相談ください。

② 広告募集要項

募集期間

抄録集
2021年7月16日(金)まで(データは7月30日まで)

WEB広告
2021年8月31日まで
(2021年7月以降、お振込み確認後随時掲載)

広告媒体

  1. 第43回日本アーユルヴェーダ学会福島研究総会抄録集(A4版)
  2. 第43回日本アーユルヴェーダ学会福島研究総会公式ホームページ

抄録集

種類サイズ掲載料金(税
裏表紙(カラー)縦26cm/横18cm申込終了
裏表紙裏(カラー)縦26cm/横18cm申込終了
A4版1頁(モノクロ)縦26cm/横18cm22,000円
A4版1/2頁(モノクロ)縦12.8cm/横18cm11,000円
A4版1/4頁(モノクロ)縦12.8cm/横8.8cm5,500円

※裏表紙・裏表紙裏(カラー)については限定数に達しましたので申し込みを締め切りました。

WEB広告

種類 サイズ 掲載料金(税
サイドバナー広告 縦300px以内/横225px 19,800円
紹介ページ広告 33,000円~55,000円※1

※1 オプションとして動画掲載も可能です。
         ご希望の方はお問い合わせ下さい。後日担当者よりご連絡いたします。

申込方法

下記申込みフォームより申込 (多数お申し込みの場合、お断りする場合があります。お早目にお申込み下さい)。

*受付完了のメールを返信いたします。 返信がない場合はお手数ですがお問合せ下さい。

支払い

抄録集
7月30日までにお振込み下さい。

WEB広告
7月以降、お振込み確認後随時掲載いたします。

振込先

三井住友銀行
【店名】千林支店
【店番】140 
【預金種目】普通預金
【口座番号】1829738
【口座名義】一般社団法人 日本アーユルヴェーダ学会 (イツパンシヤダンホウジン ニホンアーユルヴエーダガツカイ)

御寄付のお願い

本学会と研究総会の趣旨と目的

一般社団法人日本アーユルヴェーダ学会は、会員数も 650 名を超える学会であります。また、本研究総会は 1975 年から開催され、今回で 43 回目となる歴史ある研究総会であり、福島県では2001 年日本大学工学部で開催以来 20 年ぶりとなります。

皆様ご存知の通り、2011(平成 23)年 3 月 11 日 14 時 46 分に発生した東日本大震災は、東北沿岸を中心に甚大な被害をもたらしました。特に、福島県では東京電力福島第一原子力発電所事故による被害も加わり、約 16 万人以上の住民が避難を余儀なくされました。震災後10年目になり、避難指示解除になる地域が増えてきましたが、高齢化が進み、他県と比較して肥満などの生活習慣病の増加が問題となっております。また福島県だけでなく我が国は、現在、高齢化率 28.7%と超高齢社会に突入しておりますが、未だに健康寿命と平均寿命との差が大きい状況です。いかに生活習慣病を予防し、健康寿命を長くするかは、社会的に重要な問題です。

インド伝統医学アーユルヴェーダにおいては、5000 年以上前より、病気の治療に加えて、未病の治療、予防に重点を置き、いかに健康で長生きできるかを、生活習慣、食習慣、体質などあらゆる面から系統的に説いています。現在、世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルスに対しても、アーユルヴェーダの免疫力を向上させるという考えは、非常に有効であると思われます。

そこで、今回、メインテーマを「超高齢社会を見据えたアーユルヴェーダによるアンチエイジング~いつまでも元気で生きるために。細菌叢やアーユルヴェーダからの提案~」とし、健康寿命延伸や免疫力向上に重要な消化力(アグニ)の一部として考えられている腸内細菌叢に着目し、アンチエイジングや高齢化について考え、実践できる機会になればと考えております。さらに、本研究総会を通じて、会員のみならず一般の方々の免疫力を向上させ、健康寿命の延伸に貢献できるものにしていく所存です。

つきましては本学会の趣旨に御賛同いただき、研究総会運営のために格別のご高配を賜りますよう、何卒ご協力のほどお願い申し上げます。

第43回日本アーユルヴェーダ学会福島研究総会
大会長 舟久保 徳美

本趣旨にご賛同いただけます場合は下記の口座へご送金下さいますようお願い申し上げます。

三井住友銀行
【店名】千林支店
【店番】140 
【預金種目】普通預金
【口座番号】1829738
【口座名義】一般社団法人 日本アーユルヴェーダ学会 (イツパンシヤダンホウジン ニホンアーユルヴエーダガツカイ)